Make your own free website on Tripod.com

BOMB(1997.12)
特別企画"アイドルのヘアヌードは是か非か!?"

         

・基本的にそのアイドルが自分で決めたことなら、それはそれでいいと思います。私は菅野さんのファンではないけれど、写真集を見た限りでは、素直にキレイ、素晴らしい作品と思えた。もし、今回の件で少なくともマイナスのイメージを感じている人がいるのであれば、写真集を見てほしい。

・マスコミはカンちゃんの写真集についていろいろと憶測していたみたいだけど、本人も家族も納得した上で出版したんだから問題ないと思う。ボムの『色紙テーマパーク』を見ても個性豊かな感性の持ち主。この写真集でマスコミを騒がせたように、これからも僕たちアイドルファンを"あっ"と驚かせる素敵な女優さんになってほしいと思う。予期せぬことをやってくれるやってくれるところがカンちゃんの魅力。今後の変化にも期待しているゾ!。

・ヘアヌードになることがそのアイドルの意志ならば、それを受け止めてあげることが大切だと思います。カンノの場合は「自分を見つめ直す」というテーマがあったので、僕はそれを信じて写真集を買いました。そして、その「自分」がシッカリ表現された作品だったと思いました。

・カンちゃんの写真集、僕は大好き。何もヌード姿がいいのではなく、すべてを見せているというてんが好きなのです。普通の女の子の表情をするカンちゃんの姿、これぞ写真集だと思いました。写真集でつづるエッセイのようだった。

・ヘアヌード嫌いの僕は、菅野さんの写真集を「なんかグロそうだな・・・」と勝手に想像していたのですが、実際に見てみると、いままで露出しなかったのが惜しいほど。いや、むしろこの時のために温存していたといわんばかりのキレイな体をしていらしたのはうれしい誤算でした。むろん、それは表面的だけじゃなく、心の内を察する重要なヒントとなる写真集後僕は思っています。本人が何年か後、あるいはすでに後悔しているのならば、それを取り払ってあげることが"変わらぬエールを送り続ける"ということにつながるんじゃないでしょうか?

・菅野さんの写真集、内容は実に素晴らしく、そこには"アイドル・菅野美穂"の姿があった。芸能人といえども、菅野さんはまだ20歳になったばかりの女の子なのである。そんな女の子がカメラの前に裸体を晒し、見たこともあったこともない私たちの前にその裸体を見せる・・・。これ以上、勇気のいることはこの世に存在しないだろう。

・オレは雛形明子ちゃんのファンなんだけど、もしヒナがヘアヌードになったら、もちろん予約してでも写真集を買う。そして見る・・・。その後は特に何も変わらない。つまり、ヘアヌード写真集を出しても騒がれるのは、ほんの少しの間だけ。でも、ヘアヌードになるのなら自分の宝物になるようにつくってほしい。

・好きなアイドルがヘアヌードになっても僕はいっこうに構わないと思います。多分、その写真集や一部が掲載されている雑誌を買いあさると思います。人間はもともと裸で生まれてきたのですから。ヘアヌードは自然な姿だと思っています。

・アイドルだからってヘアヌードを出しちゃいけないことなんてない。ファンにすれば見たい人、見たくない人、それぞれいると思う。だけど、人気が下がって脱いでみる情けなさよりも、一番いいときに見られた方がいいんじゃないかと思う。好きなアイドルが脱いでヘアヌードを見ても、いいところ、悪いところ全部含めてファンでいられると思います。ファンの理想でアイドルを固めちゃかわいそうだ。

・アイドルのヘアヌード、いいと思う。以前は「売れなくなるとすぐに脱ぐからなぁ」と、いいイメージがなかったけれど宮沢りえちゃんが突然脱いだときからイメージが変わった。世間で認められているアイドルは、ヘアヌードになったって神々しいほどに美しいし、自身のある顔をしている。ぼくはりえちゃんにしてもカンちゃんにしても、写真集を出してからの方が好きになった。

・「いいところも駄目なところも残しておきたい」という菅野さんの言葉を聞いて、シッカリした考え方があるんだな、と思いました今回の写真集はただのアイドルの商品としてではなく、彼女自身が考え、信念に基づいて決心した結果なんですね、きっと。これから、女優として向上していくためならば、そんな彼女に気持ちを理解したい。

 

 

・僕は好きなアイドルには絶対にヘアヌードになってほしくありません。想像したくもありません。清純なアイドルには水着グラビアまでで十分です。ヌードになる必要はありません。セミヌードだって断固反対です。

・「自分を変えたい」からとヌードになるのはどうでしょうか?ヌードにならなければ変わることが出来なかったんですか?女優なら、今までにない役を演じるとか恋人を作るとかしてその問題を解決してほしかったと思います。売れたら勝ちみたいな芸能界ですが、写真集が売れたからOKとしましょう、なんて考えてほしくないですね。アイドルが脱ぐことに喜ぶ人もいるが、それ以上に悲しむ人の方が多いと思う。

・もし、自分がファンしてるアイドルがいきなりヘアヌード写真集を出したら悲しいし、見たくないと思う。でも、僕も弱い人間なので、売っていたら何だかんだ言っても見たくなってしまい結局は買ってしまうでしょう。そして、見た後に後悔すると思う。やっぱりアイドルは脱いじゃいけないと思う。脱いだ時点でアイドルじゃない他のものになっちゃう気がします。

・アイドルのヘアヌードなんて、ファンはぜんぜん望んでいないんだから、わざわざ脱ぐことはないと思うよ脱いじゃったら、もうアイドルじゃねーな。

・そのアイドル本人の意志だから、ヘアヌードになっても何も文句は言えないとは思う。でも、僕としてはアイドルがアイドルではない大人の女性になった気がしてイヤ。きっと、今まで応援していた彼女と、ヘアヌードになってしまったよく分からない女性が同一人物とは考えられられなくなるでしょう。いきなり違う人になったら、ファンとしてはすごく悲しいと思うよ。

・アイドルがヘアヌード写真集を出す。ファンじゃない人までが買う。何がガマンできないかって、これほどガマンできないことはないものはない。ファンとしてヘアヌードになったそのアイドルのことを理解しようとしても、そんなことコレっぽっちも考えずに好奇心やスケベ心から写真集を買うヤツがいると思うと、やっぱり理解しきれないものがある。アイドルはファンのものじゃないのか?

・今まで応援してきたファンに対する裏切りだと思う。それまでのイメージウソだったのか、と僕は絶対に落胆してしまう。だからといって、いきなり嫌いになれないファンの気持ちも理解してほしい。

・今回のカンちゃんの写真集にはとても賛成だが、カンちゃんほど意志の強いアイドルがそんなに多いとは思えない。カンちゃんは自分で納得して自分で決めたことだからいいけど、対外のアイドルヌードは、そこまで考えたものではない方が多い。アイドルでいて、いきなり「記念で」なんて軽い気持ちで脱がれたら、やっぱりすごくイヤーな気分になるに違いない。

・オレだけの美しくも神聖なるアイドルでヌクヤツがいると想像するだけで血が逆流するゼ!だから絶対にアイドルのヘアヌードは許せないし、ヘアヌードになるアイドルなんか大っ嫌いだ。

 

 

・アイドルのヘアヌードにはいいとも悪いとも僕にはどちらとも言えません。ひきょうかもしれないけど、よーく考えてみてください。アイドルのヘアヌードにはいくつかのパターンがあるのです。「売れなくなったから脱ぐ」「今の私を見て」「記念です」画題対のパターンです。でも、今回の菅野さんの写真集はどれにも入っていません。実際に見てみると分かるのですが、どのページも悲しく見えます。笑っている写真すら悲しく見えます。こんな写真集は初めて見ました。菅野さんは、この写真集の中で、彼女の悩みや苦しみ、不安などを僕たちに分かってほしかったんだと思います。これは自分の利益の為だけに作られていない写真集です。反対に自分の利益だけを考えた芸術性もまったくない写真集なら、僕はそのアイドルを軽蔑します。

・アイドルのヘアヌードは是か非かと問われれば、最終的には「非」ですけど、出してほしくないと言って、ヘアヌードを出すことを絶対的に否定したり強制したりする事はできません。理想を言えば出してほしくないけど、本人の意志で決めたことなら、素直にそれを受け止めるしかないと思っています。

・好きなアイドルがヘアヌードになったら、まず写真集を見て、これからも好きでいられるか嫌いになるか決めます。

・自分の好きなアイドルが脱いだら、僕は見てしまうと思う。でも、そのアイドルがテレビに出ても雑誌に出ても頭の中はヘアヌードのことでいっぱいになってしまうだろう。何年もすればほとぼりも冷めてくると思うが、自分の中では「あーあー、脱いじゃった」という思いが残ってしまうはず。だけど、本人が納得して脱いだんだろうし、脱いだからと言って責めるつもりはない。そこら辺を理解できれば、今までのようにファンでいられると思うよ。オイラは。

・自分がファンじゃないアイドルなら、一向に脱いでもらってかまわない。でも、好きなアイドルにはせめて25歳すぎるまでは清純なままでいてほしい。よー、わからんが・・・。

・セクシー路線だったり健康美が美しかったりと、イメージ的に脱いでもいいようなアイドルがヘアヌードになっても、自分の中では何も変わらないような気がする。でも、やっぱり清純派のアイドルには脱いでほしくない・・・ような、清純派だからこそ脱いでもらいたいような・・・。

 


やはり、反対する人は「裏切り行為だ」と思っている人が多いようです。でも、菅野の演技やインタビュー記事等を読めば"(清純派)アイドル"の枠に収まる人じゃないことくらい分るだろぉ?と、敢えて言っちゃいます。デビュー当時ならまだしも、最近まで菅野は"(清純派)アイドル"だと錯覚していた人は菅野のどこを見てたんでしょうか・・・というのは暴言でしょうか?

・・・どうなんでしょ?菅野が"(清純派)アイドル"と呼ばれていることに違和感を感じていた僕としては、菅野をアイドルの枠で論じること自体に問題があると思うのですが・・・。

BACK