Make your own free website on Tripod.com

深夜水族館"ギャラリー我蘭(1997.9.15)"

蘭々と我聞が進行役の、ちょっと"DAISUKI"っぽい番組。全国放送じゃないみたいなんで書きおこしました。。


菅「私はね、多分ね、不器用だから、飛躍しちゃったんだと思うの。今まではさぁ、そういうの水着撮影とかもイヤだったしぃ、したくないって拒絶してきた

んだけど・・・」

というオープニングでスタート。


我蘭「神社にやってきました」

菅「おみくじひいたりとかして楽しいよね」

我「お賽銭は考えて投げないといけないよ」


蘭「何お願いしたの^2」

菅「明日も平凡な日でありますように、とか思ってたんだけど、"#クロームハーツの指輪"が欲しいですって浮かんできた(笑)」

#クロームハーツ=数年前に、スーパーモデル(リンダ・エバンジェリスタとかがここの革製品を着ていました。)が愛用していることから人気に火がついたブランド。最近、また人気が出てきてるようです。シルバーのアクセサリーが有名。洋服も扱っています。#


我「昔、神頼みしなかった?」

菅「した、した。持久走大会の前とか。やだなぁーと思って中止になりますようにとか思ったけどならないね」

我「最近、困ったこととかないの?」

菅「あのねぇー、写真集発売したの。で、記者会見したのね。その時に、ちゃんとはっきり伝えられますようにとかした」

我「写真集だよ、写真集」

我蘭「見たよ」

菅「えっ、うそぉー?」


(照れ隠しのためか、襟で口を隠してます(笑))

我「脱いだんですって聞いて、まさかぁって思って、もう興味津々で、やっぱ自分としてはねぇ、自分の知ってる人が・・」

我「まさか出すとは思わなかったもん、俺」

蘭「ニューカレドニアから帰ってきて菅野ちゃんがねぇ写真集出したらしいって」

菅「ニューカレドニア行って来たんだ。いいね、暖かいとこ」

蘭「なにもする事なかった」

我「ビックリした」

菅「あたしもねぇ、1-2年以上前だったら想像してなかったけど、なんか色々思うところあって」

我「心境の変化で」

菅「そうだねぇ」

我「写真とか見たら、エーッって感じじゃない」

菅「えっ、本当?(ちょっと動揺)」

我蘭「ビックリした」

菅「あっ、本当(ちょい真顔)」

蘭「でも、全然綺麗だったよ」

菅「ありがとおー(と握手をする)」


我「俺が言うと下心みたいだけど、よかったよ」

菅「あっ、本当?」


我「がんばってるよなぁー」

菅「ありがとおー、すごいうれしい、ありがとおー」


我「映画とかはやんないの?」

菅「ご存知・ふんどし頭巾という、すごいタイトルなんだけどお(笑)」


おみくじ

我「吉」

蘭「大吉」

菅「大吉」


(蘭と菅、抱き合う)

菅「よく言うよねえ、大吉は一番上だから、もう下がるしかないけど、吉はこれから上がっていく・・」

菅「もう、それは負け惜しみ(と我の肩を叩く)

我「ねえねえ、二人はこういうの信じるの?」

菅「いいのは信じる、悪いのは信じない」

菅「あっ!」

(結んでいたおみくじを破ってしまう(笑))

我蘭「サイテー、サイテー」

菅「あー、うわー、えーうそー」



BACK