Make your own free website on Tripod.com

第2話(4/23)









例年になく蒸し暑いこの時期に、重いドラマは敬遠されるのか・・・。ハード系は軒並み視聴率が伸び悩んでます。「ラブ」は裏が柴門ドラマということもあってダブルパンチの様相。内容は昼メロっぽいけど展開がちとダルいので、エピソードの数でたたみかける昼メロを見慣れた主婦層には物足りないかも。多分、以前渡部さんが主演したストーカー物みたいに前半は大人し目で後半急展開になるんでしょう。
前回、石田さんについて「薄味〜」と書きましたが撤回します。やっぱり影が薄いというか・・・薄味すぎて物足りないというか・・・。一方渡部さんは、本来まともなキャラであるずなのに危険な雰囲気がつきまとってます(笑)。どちらかが悪いというわけではなく、バランスが悪いんでしょう。今更ですが、武田くんと菅野は明暗両方出来るので、例えば石田さんメインなら武田くんと渡部さんの役を変える、渡部さんメインなら石田さんと菅野の役を変えてればバランスがとれてたんでしょうね(武田くん・菅野の若さがネックになりますが)。
色々と戯言を書きましたが、「ラブ」は質の高い”ドラマらしいドラマ”だと思います。キャプるために見直したら1回目より良かった。


BACK