Make your own free website on Tripod.com

告訴騒動にまで発展!これが超人気・菅野美穂の「お宝」ヘアヌード

とにかくこんな大騒動になるとは当の菅野美穂ちゃんも思わなかったに違いない。八月二十一日、スポーツ紙に『菅野美穂ヘアヌードに』という衝撃的見

出しが踊った。この日はちょうど彼女が、都内のホテルで二十歳の誕生パーティーを開くことになっていた。マスコミ関係者も招待したこの席で、ヘアヌ

ード写真集の件を電撃的に発表する予定だったのだ。スポーツ紙の記事もそのことを伝えていた。「弟が高校生なんですよ。迷惑をかけてしまいそう。

心配ですね」パーティーの席で、美穂ちゃんはまず家族への思いやりを口にした。しかし、事態はそんなプライベートなレベルで収束するわけがなかった 。

広末涼子と双璧をなすニューアイドル。これまで水着はおろか露出の多い衣装さえ敬遠してきた彼女が、ヘアまで晒したのだ。翌二十二日。出版が秘

密裏に進み一切の情報漏洩がなかったためTV等はトップ扱いでこのニュースを報じた。大手書店には早朝から長蛇の列ができ、初版十万部は予約を

含め開店と同時に完売。インターネット上で二万円のプレミアムが付いたのは、その夜の出来事だった。発売初日に、彼女の写真集は「お宝」化したの

である。写真集完売から明けた翌週の月曜日、またまた菅野美穂ちゃん自身の会見が行われた。ヘア写真を掲載したマスコミに対する抗議、という名

目であったが、会見の大部分は宮澤氏との恋愛説、ヌード撮影の事務所押しつけ説などに対する質疑応答に終始。断固たる彼女の声は聞かれなかっ

た。そして会見中、彼女は突然泣き出したのだ。現象までになった写真集の大反響に感極まったのか、あるいはほかの理由なのかはわからない(おい

おい理由は、みーんな知ってるぞ(笑))。結果として、この会見も今回の騒動に拍車をかけることとなってしまった。その発端になった写真集について彼

女は「テーマは、”自分を見つめる”です。芸能人としての自分と実際の自分にギャップを感じ、十代の本当の私を記録しておきたいと思ったんです。そう

いう意味で何も纏っていない時こそ自分の本質が現れると、ヌードも撮りました。」と、あくまでプライベートな視点で作られたものだと語る。確かにそうだ。

カメラマンと彼女の自宅で撮影し、メイクもスタイリングも自身が担当。写真も表層的な美しさやセクシーさだけを強調する従来のアイドルものとは、一線

を画している。口を半開きにし上気した表情の表紙から私小説的だ。二十七日現在、増刷中の十万部も予約が殺到。さらに十万部を追加する予定だと

いう。騒動は、まだ終わっていないのだ。

CMスポンサー困惑の一方でヘアヌード写真集五十万部も!菅野美穂の懐には「一億円」?

三千八百円の写真集だと、通常の場合「取次・書店=35%」「カメラマン・タレント印税=10%」「印刷費=30%」「+ロケ代・取材費・フイルム代等」一

冊あたりの荒利は七百六十円くらい。三十万部で二億二千八百万円、五十万部で三億八千万の利益。菅野の印税収入は三十万部で五千七百万円、

五十万部で九千五百万円。菅野の場合、CM一本約二千万円くらいだから五本文に相当する収入がある。ある出版社幹部(笑)によると「六月頃、写

真集の話を持ち込まれた。しかし、”何で菅野が裸になる必要があるのか”と信じられなかったので断った」。自費出版は台所事情が苦しかったからで

はないかという噂に「台所事情が苦しいなんて事はありません。売れるかどうかわからないというリスクがあったわけですから。今は、これだけ反響があ

って驚いているくらいです。」と否定。

現代に続きポストも写真を掲載。しかし、ほとんど騒がれることもなく空振りに終わる(笑)。-1997.9.7-


BACK