Make your own free website on Tripod.com

NUDITY

  • 97年最も話題の写真集?
    恐らく今年最も話題となった写真集にあげられるに違いない。今まで、ワンピース水着止まりだった彼女のヌードが、144ページに渡り惜しげもなく披露されている。だが、プライベート・カットが多いところにも注目したい。コレが、今後の写真集の指針かもしれない。
  • アイドル鑑定団
    水着すらNGであった菅野美穂のヌード写真集など誰が予想し得たであろうか。97年8月22日という菅野美穂の20歳の誕生日は、91年10月13日(宮沢りえのヌード広告が読売新聞に掲載された日)とともにアイドル史上に記録されることになった。しかし、実は菅野美穂とともに清純派アイドルから女優展開が順調な酒井美紀も主演映画『愛する』で渡部篤郎を相手に堂々とベットシーンを演じている。やはり彼女たちは生身の人間として成長しているのであり、女になっていくということを真のファンなら容認せざるを得ない時が必ずくるということか。特に次の世代を担う女優として大いに期待されているこの2人であれば。
  • T.P.ランキング
    2位は衝撃の菅野美穂。今後の展開がどうなっていくのか、予断は許されない状態だが、女優として前向きに期待していきたい。3位には、やはり衝撃の酒井美紀。『白線流し-19の春』も完全に主演でよかったのでは。賛否は両論のようだが、私は今後の彼らの成長も見ていきたいです。

    菅野騒動の陰に隠れた形で、あまり話題になっていませんが酒井美紀も新たなる一歩を踏み出しはじめています。邦画復興期ということもあり、この傾向は加速していくんじゃないでしょうか。いいことだと思います。


    BACK