Make your own free website on Tripod.com

ザ・テレビジョン(98.3.6)ナース姿の菅野&ポラ&クロストーク


ミチル ”青春ドラマ”としてあちこちで絶賛されているけど、このドラマが青春ものって言われるのは何かヤダな。

ゆりか どういうこと?

ミチル 恋愛のゴタコタが中心のドラマだし。

てまり 恋愛は、青春じゃあないのかね?。

ミチル 青春ドラマっていうと「白線流し」(96年フジ系)みたいな、もっと穏やかでレトロなものっていう印象がある。でも私的には「白線流し」は基本的に好みじやないから、「DAYS」が青春ドラマって言われるのは何かが違う!

ゆりか どっちにも長瀬(智也)くんが出てるから複雑。

てまり 待てよ。自分がイメージしてる青春ものと違った印象をもっていて、青春ドラマと言われるのがイヤで、なおかつ青春ドラマは嫌い・・・それって、実はけっこうこのドラマが好きってことかあ?

ミチル ま、想像してたよりはずっとね。

ゆりか なんだかややこしい理屈だわね。

てまり 理屈っぽいのも青春つてモンだ(笑)。ミチルちゃんんにしてみれぱまったく同世代の話だもんね。

ミチル だから冷静になれないって部分はある。友達もみんなそれぞれにイラついちゃう登場人物がいるみたいだし。

ゆりか たとえば?

ミチル 莱々子(菅野美穂)がうっと一しーっていう女のコがけっこう多い。わたしはあそこまで突っ走れるってすごいなって思うけど。自分は鉄哉(長瀬)とまゆみ(中谷美紀)にイラついてる。どっちもはっきりしなくて。

てまり そんなふうに感じるってことはまさに等身大なんだね。病院の廊下で鉄哉とまゆみが手を触れるシーンとかドキドキ感があってすごくよかったよねえ。

ゆりか うん。あの2人ってやっばりうまい。

ミチル それは認める。「ふぞろいの林檎たちW」(97年TBS系)のときにピンときた。それと、壮太役の金子賢と一子役のMIKIがあんなに芝居ができるとは思わなかった。MIKIって「邦子にタッチ!」(93〜97年テレビ朝日系)でダイエットしてたときに応援してた記憶があるから、頑張っててうれしい。

ゆりか 新人のわりには素人つぽくないよね。それにしても壮太って好き。あの若さゆえの軽さが。思ってること素直に行動に出しちゃつて。

てまり 本能の衝動にも極めて素直だしね(笑)。若い男のコのああいうおパカくんぶりってだぁい好き。ん−、かわいいっ!。食べたい(笑)。

ゆりか も−(笑)。でも、かわいいのはみんなかわいい。

ミチル 小橋賢児は深みが出てきてますます好きになった。

てまり 理屈小僧の潤(小橋)といい、みんな個性豊かだよね。内容的にはよくある展開なんだけど、キャラクターそれぞれがすごく生き生きしてる。あのコたちの無器用なぎこちなさって、万人の思い出の共通項を刺激するしね。

ゆりか うん。す−ごくほほえましい。

てまり 10年後のあのコたちってみんなそれぞれの生き方をしてるんだろうなぁ、なんて想像しちゃう。いま、あの年代だからこそ築ける、ずっと友達でいられる関係だよね。

ミチル わたしはさすがにまだそこまで正視できる状況じやない・・・。

てまり これから築いてくださいな。とり参えす、「DAYS CLUB」に入ってみるってのはどお?

ミチル もう入りました。

ゆりか 手早い!(笑)。

ミチル でも、通販までやっててスタジャンが6万円もしてるんでびっくりした。

てまり え−っ−!がっかり。せつかくのいいドラマを汚された気がするなあ。


BACK